メヒコの鶴

- Mexican B13 -

GASHABALL  NISSAN TSURU

MADE IN CHINA

キシコ日産のコンパクトセダン、ツル(鶴?)。
ご覧の通りサニーの現地製産車で、かの地では、
「15年間連続、サブコンパクトカーセグメントのリーダーに君臨」だそうな。

そんなツルを初モデル化したのが
GASHABALL の TAXI MANIA シリーズ。
チープではあるものの、ツルのみならず、B13サニーとしても希少車だ。

TAXI MANIA はメキシコでは昨年あたりから流通しており、
第三世界的には、昨秋、イーベイで売られているのを見つけた。
最近、中国の商品見本サイトでも目にしたので、
メキシコ以外でも売っていくつもりなんだろう。





BGM :なし

Comment 2

Mon
2014.06.09
22:57

すなっふぃ #-

URL

これって

これってサニーだったのですか。
中国サイトやブラジルのサイトで存在は知っていましたが、サイズはどの程度でしょうか?
見た感じヤトミンの最近のモデルぐらいの大きさに見えます。

他にも3インチではヘルパオンリーだったオペル・コルサなどもラインナップにありましたね。

Edit | Reply | 
Mon
2014.06.09
23:24

ワイキキ #aenvJJGQ

URL

サニー

TLV-NEOのB12サニーと比べてみたところ、99%同じサイズですね。
B12の実車が全長4,155mmで、B13だと4,210mm。
ですので、GASHABALLのツルは、TLVと同じく1/64と見込めます。

当方が最初にイーベイで目撃した時は、セントラの名で出品されていました。それを見てなければ、サニーとは気づかなかったかも。なにしろ無個性なセダンスタイルのチープミニカーにしか見えないですからね。

ですが、何故ツルなのか、何故コルサ(明日のネタ)なのか、このラインナップにはちゃんと意味があったのです。キーワードはメキシコ。
明日以降をお楽しみに。

Edit | Reply | 

WHAT'S NEW?