よもやの一台

- expectation -

BBURAGO  FERRARI F40 COMPETIZIONE

ITALY / CHINA

もやのF40コンペティオーネ。
マイナーな車種だけに、我らが京商以外から出るとは、思いもよらなかった。

ましてやブラーゴと言えば、1/18のF40で人気を博したブランド。
ミニカー暗黒時代下にあって、1/18という新たなジャンルを切り開き、ひとり気を吐いていたという印象がある。

何度も書いたことだけど、あの時代にも小スケールミニカーがほしかったよねえ。

…… …… ……

autoblogの記事によると、

現在ではイタリアの創業者の手を離れ、香港のメイ・チェン・グループの傘下となっているブラゴだが、今の経営者もこのイタリアン・ブランドの伝統には最大限の敬意を払うことを約束しており、製品のモデルカーはもちろん、ウェブサイトやカタログ、広告に至るまで、デザインに関しては全てイタリア人デザイナーに任せているそうだ。
ということなので、マイストとは違う展開が期待できる。

うむ、期待度大だ。






BGM : なし

Comment 0

WHAT'S NEW?