香港は履かず

- without spats -

BLUE-BOX  JAGUAR COUPE

MADE IN HONG KONG

かれ悪しかれ、ディープなマッチボックスコレクターなら必ずや気になる存在が、香港 BLUE-BOX。

70年代という昔につくられたプラスチック製ミニカーの割に、この個体の場合、ボディが新品のように艶やかな状態が保たれている。
チープなオモチャゆえ、クリアが吹かれているわけでもない。

それもそのはず、長年紙箱に入ったまま保管されていた個体らしい。
最近、BLUE-BOX のデッドストックが大量に放出されたという噂もある。

元ネタと思しきMB版と違って、XK140とは言わず、単にクーペとされている。
そして、外観上の特徴として、リアタイヤのスパッツがない。
実車ではオプションの、ワイヤホイール装着車仕様ということか。

(ワイヤホイールとスパッツは干渉してしまうらしい。)





BGM : なし

Comment 0

WHAT'S NEW?