虚実

- virtual -

TOMICA LIMITED VINTAGE  NISSAN CONCEPT 2020 VISION GRAN TURISMO

JAPAN / CHINA

界的な人気レースゲーム、「グランツーリスモ6」のために日産がデザインしたコンセプトカー。

ゲーム中に登場するだけでなく、実車も制作されているのは同志諸兄ご承知のとおり。
バーチャル空間で走らせる「虚」の存在として誕生しながら、エンジンを積んだリアルなコンセプトカーとなり、ひいては、人の手に乗るミニカーともなっている。

このようにトミーテックによるコンセプト2020は、架空車のミニカーでもなければ、単なるコンセプトカーのモデル化でもない。
バーチャルとリアル、虚と実が面白く絡み合った新しい存在だ。

なお、ビジョン グランツーリスモは、日本カーデザイン大賞から表彰されており、
「免許取得年齢に達していない人にもクルマを知ってもらうツールとなっている」
「市場の裾野を広げつつカーデザイナーにチャンスを与えている」
といったところが受賞の理由だそうな。

こういう次世代に向けた企画って、ぜひとも、トミカ本体にも関与してもらいたい。


※先例として、GT by Citroen があるけども、一点限りのコラボ。グランツーリスモ6では、多数の自動車会社やカロッツェリアにコンセプトの提案を呼び掛けている。IT業界が自動車デザインワークのスポンサーになっているという図式も当世風で目新しい。






BGM : なし

Comment 0

WHAT'S NEW?