母国のために

- for Swedish children -

PLAYSAM   SAAB 92001

SWEDEN / CHINA


ウェーデンといえば、忘れちゃいけないのがサーブ。
PLAYSAMは、サーブのヒストリックカーとして92001を選んだ。




デフォルメがやたらときつい、ラフなオモチャっぽく見えるがそうでもない。
実車そのものがこんな感じ。

【Wikipedia画像より】





デザイン性を売りとするPLAYSAMが、吟味して、自分達のセンスにあった母国のクルマを選んだことがよくわかる。
もちろん、後世に伝えるべき普遍的なものが、この二台にはあるということでもある。
ミニカー会社とは違うアプローチではあるものの、ヒストリックカーへの深い愛情が伝わってくる。

…… …… ……

願わくば、たとえ車種がわずかであっても、PLAYSAMが本格的なミニカーを企画してくれんことを。
スウェーデンの子どもたちのために、母国のクルマを残してほしい。





BGM : なし

Comment 0

WHAT'S NEW?