スーパー感

- best styling -

ZYLMEX   PONTIAC FIERO

MADE IN HONG KONG

80 年代半ば、米国製のミッドシップ・スポーツということで注目を集めたフィエロ。
スーパーカーブーマーとしては、くしくも同時期に誕生した国産のMR2より、輸入車のフィエロのほうがスーパーゴコロ?を感じさせるな存在だった。

小スケールミニカーとしては、いち早くホットホイールが手がけた。
だけども、いかんせん、当時HWといえば専門店にごく少量が入荷するぐらいだったので、ラリー・ウッドのデザインによるフィエロが日本国内に広く出回ることはなかった。
マッチボックスやマジョレットのフィエロが手に入れやすかったものの、いずれもワイドボディのレーシングタイプで、スモールスポーツたるフィエロらしさがまるっきり感じられなかったのは残念だった。

80年代当時、最もスタイリングのいいフィエロは、このジルメックス版だろう。
あの頃見つけていたら、大喜びだったろうなあ。

初期のワンダーランドマーケットで、ジルメックスのCR-Xを見つけた日のことを、今でも想い出すよ。





BGM : なし


にほんブログ村 コレクションブログ ミニカーへ
にほんブログ村

Comment 0

WHAT'S NEW?