香港物とイタリア物を比べてみる

- compare -

PLAYART  BRM P201

MADE IN HONG KONG

港プレイアートのフォーミュラマシン。

パケやシャーシーへの表記はないけども、形からすると、BRMの P201と考えられる。
だけども、実車には、このようなカラーリングのマシンは見られない。

プレイアートのF1モデルである7190~7195については、ポリスティルRJシリーズの参照を指摘する言説を見たことがある。
だけども、たいがいネット上でポリスティルの画像を見ただけの印象で、実際にRJシリーズを持っているようなコレクターが手元にあるモデル同士を見比べたという話は少ないと思う。

というわけで、プレイアートとポリスティルのBRMをあらためて並べてみた。
結論は、同志諸兄のお心のままに。









BGM : なし


にほんブログ村 コレクションブログ ミニカーへ
にほんブログ村

Comment 0

WHAT'S NEW?