スペインのお宝その弐

- P5 -

INTERNATIONAL PAYA  FERRARI P5

MADE IN SPAIN

っかくなので、スペインPAYAのP5を、いろんな角度から見てみる。





他ブランド・キャストの影響は見られない。オリジナルのモデルだと思う。
1/43あたりだったら参考にしている可能性はあるけども。





塗りは今一つ。ただ、メタリック塗装が黒ずむのは、初期のマジョレットと変わらない。
当時の塗装技術がこうだったということか。





ウインドパーツは、色のついてないクリアのバージョンも存在する。そのほうが実車通りなのだけど、飴色はガレの蜻蛉を想起させて、個人的には気に入った。





ガルウイング・ドアをプラ製にして、開閉するというのは、初期のギスバルでも採用していた。
PAYAのアイディアをパクったのか、逆なのか。


…… …… ……


コレクターなら誰しも、冷静さを失うほどの一台を持っていたい。
今、目の前にあるのは、そんなモデルだと思う。






にほんブログ村 コレクションブログ ミニカーへ
にほんブログ村

Comment 0

WHAT'S NEW?