質実剛健の精神であるシクが怪しい

- dark street in Germany -

SIKU  BMW 520i TOURING

GERMANY / POLAND

シク、今年の新作。
3月にシクの公式サイトで発表され、すでに都内のショップでも出回っているものの、どういうわけだか、輸入元であるボーネルンド様のオンラインショップにはあがっていない(たぶん忘れているだけ)。

このモデルで特徴的なのは、窓とライトが一体のクリアパーツとなっているところ。それだけだったら、マジョレットでも見られる手法だけども、さらにシクはグリルまで一体としている。
スモークガラス風の窓だからグリルも黒くできるのはいいけども、ライトも当然黒くなっちゃって、怪しげなクルマとなっている。
ハンブルクのダークな歓楽街あたりになら停まっていそうな(イメージ)。

面白いアイディアだけど、シクの言う「より高い再現性」をスポイルしてないか?





にほんブログ村 コレクションブログ ミニカーへ
にほんブログ村

Comment 0

WHAT'S NEW?