そのつくりはメルセデスのために

- western dealer -

CONRAD  MERCEDES-BENZ S

MADE IN W-GERMANY

機モデルで知られるCONRADがリリースした1/66ミニカー。
ベルリンの壁が崩壊するずっと前、西独時代のモデルだ。

このサイズにして、ドアとボンネット、トランクの4か所が開閉するといったギミックを持っている。
しかもフォルムが破綻することなく。
同じ1/66のシュコーでも、大柄なシクでさえも、この頃はドアが開閉するぐらいのギミックしかない。



おまけに、シュコーだと、シャーシーとグリル、フロントライトが一体なのに対し、CONRAD1/66では、それらが4つのパーツに分かれ、立体感を醸し出している。

凝っているのにも理由がある。
このモデルは、メルセデス・ディーラーから注文を受けてつくられ、ディーラーのみで販売されていたのだそうな。
情報源→http://swiftysgarage.net/topic/9006007/1/

ミニカー会社にとって苦難の時代だった80年代。
ここまで手が込んだ小スケールミニカーが他に存在したろうか?







にほんブログ村 コレクションブログ ミニカーへ
にほんブログ村

Comment 0

WHAT'S NEW?