第三世界的に謎なグリーンライト

- charm only by them -

GREWENLIGHT  2017 CHEVROLET CAMARO SS

USA / CHINA

グリーンライトの近作、2017カマロSS。
「Motor World Multi-Car Dioramas - Modern Chevrolet Dealership」なるセットの一台で、単品では手に入らないカラーだ。



さて、当第三世界は、時代を問わず、地域を問わず、あらゆる小スケールミニカーブランドをコレクション対象としているわけだけど、今一つ、これといった個性が言い表せないのがグリーンライト。

新製品情報はよく出回っているし、トイザらスやミニカー専門店では必ず置いているので、集めている人もそれなりにいるだろう。
だけど、たとえばトイザらスで買ってきた新作を詳細にレビューしたり、グリーンライトを丹念に収集している人がその魅力を熱く語ったりするような場面にはなかなか出会ったことがない。ホットウィールとか、トミカとかを熱心に集めている人が、気分転換に取り上げている程度の印象がある。語るに足るポイントがあまりないということか。
唯一、我らが同志ベルトンさんの言説にナットクしたことを記憶している。

なんでみんな、グリーンライトを買ってるの?
どなたか、同ブランドならではの魅力をご教示いただけないものか。






にほんブログ村 コレクションブログ ミニカーへ
にほんブログ村

Comment 0

WHAT'S NEW?