FC2ブログ

サファリのメルセデス

- winner in Early days of Safari rally -

GRELL  1953 MERCEDES 180

GERMANY / CHINA

年ほど前、本ブログで一度取り上げた、GRELLのオールド・メルセデス。
幹部御用達?

マッチボックスの510ラリー仕様を手に入れて以来、サファリ・ラリーのことが気になっていた。
1953年の第一回大会以降、代々の優勝車(の市販車)が小スケールミニカーとなっているかどうかをチェックしてみたところ、次にあげるクルマが見当たらない。
1955 Ford Zephyr
1956 DKW
1957 DKW
1958 Ford Zephyr II (Lion class)、 Auto Union 1000 (Leopard class)
1964 Ford Cortina GT
1969 Ford Taunus 20M RS
1983 Opel Ascona 400
1987 Audi 200 Quattro

1969年ウイナーのFord Taunus 20M RSは、セダンの20Mならシュコーで出ている。だけども、RSはクーペのラリー・スペシャルだ。
1987年のAudi 200 Quattroは微妙で、ギスバルにAudi 200、しかもシール仕立てながら、ラリー仕様がある。ただ、クアトロとは表記されていない。


さて、本稿の主役であるメルセデスは、サファリ・ラリーの初期、1959年の第7回大会で初の勝利を収めている。
車種は6気筒の219(W105)。1956–1959年につくられていた、メルセデスの中では廉価なセダンだ。

GRELLのメルセデスは1953年の180(=W120)とされている。
だけどもボディは、ポントン(舟橋)という愛称が付いた共通デザインのものだから、サファリ出場車に仕立て上げるのは比較的たやすい。

もう一台手に入ったら、トライしてみたい。






The doorway to Japanese collectors
 ↓
にほんブログ村 コレクションブログ ミニカーへ
にほんブログ村

Comment 0

WHAT'S NEW?