豪州の極めつけ、イエロー・インターセプター

- Yellow Intercepter -

ACE MODEL CARS  FORD FALCON XB SEDAN

AUSTORALIA / CHINA

州フォードのファルコンXBセダン。

同志諸兄ご承知の通り、今や豪州きってのレジェンダリーな存在となったXB GT(2ドア・ハードトップ)なら、ビアンテやマテル、そしてグリーンライトからリリースされている。だけども、4ドア・セダンの1/64はこのモデルが唯一の筈だ。
(ムスタングを改造したという個人製作物ならヤフオクで見たことがある。)
ファルコンXBの場合、4ドアのGTセダンだってオージー・マッスルカーの定番中の定番なわけだから、ビアンテあたりから出てないのが、実に不思議。

ACE MODEL CARS は、豪州のゴールドコーストにあるショップ(ネットショップ?)のブランドだそうな。主力は1/43で、豪州のマニアに向けた趣味性の高いモデルばかりラインナップされている。
このXBセダンは、HAND CRAFTED を標榜しており、ボディはダイキャストでなく、少量製産向けのレジン製。フロントワイパーや窓のリムには、商業ベースの1/64では珍しい、エッチング・パーツが奢られていたりする。

まあ、ご覧の通り劇中車のいわゆる「イエロー・インターセプター」なわけで、ミニカーコレクターというよりは、コアなムービーファンを狙った企画なんだろうね。
とはいえ、希少な車種だったり、HAND CRAFTEDならではつくり込みだったりと、小スケールミニカーとしても個性は際立っている。

どこかで見かけたら、ぜひ。








The doorway to Japanese collectors
 ↓
にほんブログ村 コレクションブログ ミニカーへ
にほんブログ村

Comment 2

Sun
2018.04.15
04:26

ねこざかな #JalddpaA

URL

劇中車萌えとしては、まさに眼福とゆーか、目の毒とゆーか。
ショップの企画とは思えない完成度に、つくり手の愛(と執念)を感じます。

Edit | Reply | 
Sun
2018.04.15
14:14

ワイキキ #-

URL

劇中車は、コレクティブの定番企画となっているが、どこもマッドマックスには手をつけない。ならば豪州人としては、自分たちで手掛けるしかない。
長年の不在感を経た、まさに愛と執念の企画だったんでしょうね。

Edit | Reply | 

WHAT'S NEW?