トヨタの頂点、ニホンシャの頂点

- Japanese super sport -

PLAYMIND  LEXUS LFA

MADE IN CHINA

ヨタ史上最高のスーパー・スポーツであるLFA。すなわち、日本車の頂点に立つクルマでもある。

動力性能が優れたクルマなら、もちろん他にもあるだろう。
デザインならもっと見るべきクルマだってある。
だけども、採算性を度外視したスーパー・スポーツの希求っぷりは、LFAが日本車史上一番だと思う。



これまで、トミカ・リミテッドの6台セット、そして徳間経由の京商1/64といった、高価なモデルしか存在なかったのは、日本車の頂点に立つ、そのステータスに相応しい扱いだった。

ところが!
大胆にも、中国のPLAYMINDがチープシックなモデルを出しちゃった。



さて、ここで質問。
あなたが熱心なトヨタ・ファンだとしたら、このモデルに憤る? それとも面白がる?





The doorway to Japanese collectors
 ↓
にほんブログ村 コレクションブログ ミニカーへ
にほんブログ村

Comment 3

Sat
2018.04.28
22:26

はましょ #cks3dOnk

URL

こんばんは。

トヨタ者としては、面白がるというか大歓迎!という感じでしょうか。^^;
RSCがモデル化されていたのを知った時と同じ印象です。。。

Edit | Reply | 
Sun
2018.04.29
17:35

ワイキキ #-

URL

さすが、はましょさん。
大歓迎!……そのお言葉を待っていたような気がします。

特定の自動車メーカーのモデルに関しては、専門コレクターさんの足元に及ばない当方ですが、その心意気だけは十分理解しているつもりです。
どんなに世間で高く評価されている名車であっても、チープシックなミニカーが存在しないのって、さびしいですよね。

Edit | Reply | 
Sun
2018.04.29
22:24

はましょ #cks3dOnk

URL

再びおじゃまします。

トヨタが好きなせいか、量産車、中でも大衆車が好きなので、リアルで精密なモデルより、いわゆる玩車、おもちゃのミニカーの方が『それらしさ』を感じてしまいます。
結果、実車に忠実かより、デフォルメしてでも「らしさ」を出せているミニカーの方が好きなので、やっぱり大歓迎!ですね。 ^^

Edit | Reply | 

WHAT'S NEW?